2020年2月アーカイブ

ほうれいせん

笑うと出来るのが、目じりのシワとほうれい線です。
どちらもどうしようもないことなのですが、ほうれい線は、うまく使えばチャーミングだ、
って思ったのです。
どうしてかって、これがないと人間の笑顔って出来ないし、
あまりにもシワが不快のは気になるかもですが、
うまく利用したらいいのだ、とね。

ちょっとしたマッサージでほうれいせんは薄くなるとのことです。
まーね、、ちょっとした努力ではあります。

でも、シワってあってもいいのですよ。

ほほの位置が下がっていると年寄りに見えますが、その在り方次第だって話です。


指先でほほを押すと薄くなるんだそうですよ、やってみる価値はあるかも。
毎日やらなきゃいけないけど、綺麗になりたい人はやるでしょ?(自分はやらないが)
皮膚が下がっているわけだから、上げたらいい、という単純なものです。
マッサージも有効だけど、人にやってもらわないといけない(自分ではぜったいにやらないタイプ)。
あとは乾燥ですね、感想を呼ぼうして、今よりふかくならないようにsなくては。

ということで、ちょっとだけほうれいせんが気になった日でした。

鏡見てびっくりした!!でもね、しょうがないのです、あまりチカラいれずにやっていくことにしまーす。

このアーカイブについて

このページには、2020年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年1月です。

次のアーカイブは2020年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。